修理 改造 メンテナンスなど 時計 精密機器 工具など 自転車 運動 健康器具など

キーレスエントリーキー(スマートキー?)電池交換

  1. HOME >
  2. 修理 改造 メンテナンスなど >

キーレスエントリーキー(スマートキー?)電池交換

冬場気温が下がってスマートキーの電波が弱くなる(?!)

急に寒くなりました。
予報通りといえば予報通りなのですが、これまで中途半端に暖かかったので身体にこたえます (*_*;

身体にもこたえますが、電子機器特に電池とか充電池など、冷え冷えだと機能が低下してしまうものにもこたえているハズですね。

車のドアロック解除がスマートキーをいつも以上に車体に近づけないと反応しなかったり、静電気ぱちぱち現象は元気なのに、『キーが不明』アラートが出たり・・・。

 

5年ほど電池交換していなかったので、流石に交換時期です (;'∀')

交換用電池『 CR 2032 』を用意する

 

スマートキーの電池交換

キーレスリモコンやスマートキーによく使われる電池は『 CR2032 』というタイプです。

腕時計用の『 SR626SW 』や『 SR927W 』,キッチンタイマーなど用の『 LR44 』は常備しておきたい電池ですね (*^^)

関連記事
スクリュータイプの時計裏蓋
腕時計の電池交換

腕時計の電池 SR626SW(とか SR927Wとか)を交換する。

続きを見る

 

スマートキーの裏側
先ず、スマートキーからは物理キーを抜いておきます。

 

スマートキーの裏蓋を開ける

防水パッキンを傷めないように裏蓋を開けて・・・

 

電池を切り欠きから抜きます

スマートキーの電池を電池を切り欠き部分から持ち上げるように抜きます。

 

マイナス端子が真ん中

マイナスの接点端子が真ん中にありますが、このバネがヘタっていないか汚れが無いか確認して、縁の部分に当たるプラス端子も接点が汚れていないか確認したら、新しい電池を+(のっぺらぼうの面)が上から見える向きで元通り滑り込ませます。

 

スマートキーの電池の入れ替え完了

SONYがPanasonicに替わりましたが、新品電池との交換完了です。
古い電池は紛らわしいので、新品電池を取り出す時に外した電池とごちゃませにならないように、ケースから取り出すタイミングなどに気をつけた方がいいです (^^;

 

リモコンキーの蓋を閉めます

裏蓋を閉めます。
パッキン部分にシリコンなどを塗っておくのもありですね。

 

スマートキー キーレスリモコン

物理キーを差し込んで完了。
おつかれさまでした (^.^)

 

 

 

スポンサーリンク

-修理 改造 メンテナンスなど, 時計 精密機器 工具など, 自転車 運動 健康器具など

Copyright 2001-2021 Atelier_Ag2O. Never reproduce or replicate without written permission.